スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゲルニカ

2009.07.30(18:27)

歯が抜けおちて地球に刺さった
未分化の祈りで緑色に風化される
あたし成長してしまった
黒い空白に舌をさしこむと
吐血しそうだ肉を
感じた
感じるくらいは成長した

「血が出てる?」
「んーん出てない」
「ちゃんと見てよ絶対出てる」

ほら口を手のひらでぬぐうと
赤いあとがつくからこれは
血だよ

「出てない」

きっかり
3時間後にチョコレートケーキ食べる
明くる日ピアノの上で笑うと
つっと血が鍵盤にたれた
制服の袖で拭うとまるい
あかいだけが残り
まんてん
また口のにおいがするから
まんてん

ねえ、にゃんにゃん?
あたし、生まれてから、
ずっと、ピアノになりたかったの。
でものんちゃんは言ったの。
「ピアニカ! ピアニカ!」
ピアニカ!

かにぞうすいを食べたあとの
ぬれたくちびるがあたしの
せんたんに吸いつくの

綿髭をかきわけ
せいいっぱいのばした
あたしの先端が
揚羽蝶だ
あたし生きようと思ったし
幸せにしようと思って
女の子をレイプした
あたしは先端のふりをして
女の子のほんとの先端を
ついた
光、が走った…
沈黙が痛がってだから無限遠点で結ばれ
美術室が泣きだした

「どうしてピアノを運びだしちゃったんだろう。あれ、すごくきれいだったのに」
「ピアニカのこと?」

ピアニカ!
言葉がたりないごめんなさいせんせえあたしは生まれてくればよか
「臭くなっちゃったのよ、何故か、わからないけれど」


好きな女の子の描いた油絵20枚を運びだした
窓のそとを緑が満ちる
朝もやのなかから現れる空を緑が犯し
その支配下のなか
蔦や葉が花々を抹殺する
受粉はいらない
花弁はあたしたちにとって清くすぎるから
正義の名のもとに!
油絵のうえに唾液がたれる
レイプされたような顔、してる
四隅がぺらぺらめくれて
スカートのふりした、ズボンにあたる

「ぷれいとをかけかえておいて。そこはもう美術室じゃなくて、音楽室なんだって」

せんせえ、
でも、この部屋には、
ピアノがありません。

残酷に殺す、ですか?
ちいさいことがだいすきで、
なまけものがだいすきで、
自分のことを屑と呼ぶひとがだいすきで、
そういうことを、
ピアノがないという理由で殺す、ですか?

にゃんにゃん、
きみにはピアノはないけど、
耳があります。
音をだすものはないけど、
音を聴くものはあります。
音を聴くものの先端で、
女の子の先端を刺す。
刺しました。

「女の子はレイプされたがっているのですよ?」

ちきちきと油絵が運ばれる
ちきちきと油がはがれ、音が鳴る、ああ
もう聴こえなかった
せめて見よう
核のかわりに女の子が配備される時代を
見よう
女の子のご機嫌をとることだけが世界を保つ
そんなすてきな物語に走るあたしたちの時代を
見よう

「あたしは幸せになりたかっただけなの。ただ幸せになって、それから、きみを幸せにしようと思ったの」

気がついたら
いつもレイプのあとだった
事件はなくて
罪状はレイプだった
被告は認めます
アリバイをつくるため
せっせせっせと油絵を運んだことを
被告は認めます
判決は死刑です
被告か原告
どちらかは必ず死刑です

死刑の前日、あたしたちは歯の抜けた口でキスをした。油のにおいがぷんとした。音楽室はクラスメイトとともにすっかり抜けおち、さやさやとカーテンが揺れるなか、あたしたちふたりは初めてちゃんとしたふたりになれた。レイプと先端の残骸がころころと転がり、あたしの上履きにあたった。もうさよならなの。あたしは訊いた。さよならじゃない。おはようだよ。きみは特別にやさしさをふくめながらそう言った。うれしかった。きみはレイプと先端の残骸をひろいあげ、窓のそとに投げた。レイプと先端はきれいな弧を描いた。鳥、のようだった。





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/1112-cf84c336
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。