スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

リタリーフェイスカーブのすぐ先で

2010.02.17(08:16)

ブルーフェイスカーブの向こう側から見送る
短冊に願いごとではなく伝説を書いてきた
まちがってきた
来年もわざとまちがった
それはもう聖書に書いてあった
まちがえたのかもしれない
伝説で雇った殺し屋と寝る
この場合 殺し屋は娼婦か財宝か
金は踏み倒される
つくってあげたサラダの
材料の
きゅうりと きゃべつと 
 ぶろっこりと ごまどれっしんぐの
値段の
ぜんぶをあわせるとあかんぼうの頭が買える
地球みたいな顔をしたあかんぼう
の頭ぶんの借金をぜんぶ賭けて
縁日で射的をした
金魚をもらった
ぱくぱく金魚
殺し屋ににあうだろうか
なにごとも
指のような煙草を吸いながら
 なにごとにも お金がたりないのが
わたしたちの本能だ

「殺されたのはわたしである」

けれど告白のつもりだった
殺し屋は金魚に指に食べさせていた
先のない指から白い糸くずがもれ
粉の餌がまとわりついていた
彼はわたしを愛しておらず
わたしはいまだ星を降っている
行方知れずの星を降っているよ
すぐいく
リタリーフェイスカーブのすぐ先で





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/1166-299bf994
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。