スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

駱駝のいる校庭

2010.01.16(08:21)

頭のついたひとに
      銃のことを訊く
 ひきがねは眼球でできている
   駱駝は果実を齧りながら重心をのぼり
「わたしは」
 頭にさわりたい…
  「ほんものの」
   頭を探してほしくて
 ………銃の犯しかたを学ぶ………
教室には
 頭が落ちて          左紅葉
  それから腐って        右紅葉
(いいえ、赤い)
        女の子は薬草を探しに
         男の子は体育を探しに
「わたしは」
 頭のとれたひとと校庭で
       ふたりきり
                  星が
)ぱらぱら降ってきた 
頭のふりをして降ってくるから頭を
                やられた
 圧倒的にからっぽになった場所に薬草
を植えたい 鎌を持ってぴんく色になろう
いっしょに いっしょに 未来をあらかじめ
刈ろう
   駱駝はもっと痛いまま校庭に沈み
    瘤と頭を同じ高さにして世界を救う
銃に撃たれずにもどってきた女の子が
  戦争によく効くという薬草をくれた
「でもそれはわたしの頭には効かないし
  本当は戦争なんて起こっていないんだよ」
「あなた」のおしりのなかには戦争が見える
いいえ これは屠殺場
 ひりひりと泣きながら家畜が逃げだし
   海辺までパラソルたちを買いにいく
 「降るものは一滴も浴びたくねえよ」
「誰ももどってこないから
   今度も頭のついていないひとを
              産みます」
  銃を頭につけてひねれば
    精液があふれてとまらない?
?(知ってる アダムはイヴが好きだった
)イヴはアダムが嫌いだった(ちくたく
  ほんものの頭には銃がついている
   でも空を飛んでいるから届かないんだ
教えたから子供たちは帰ってこない
 まずは訊ねるやりかたを訊ねた 
             頭のないひとの
頭をなでることができなかった
((((((わたしは「いつも」だった
 子供ではなくて人間ばっかり帰ってくる
 子供ではなくて人間ばっかり帰ってくる
「人間はもういらねえよ」ほんものの
             銃殺を知りたい





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/1176-514de8ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。