スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黒い黒い心臓の革命

2011.02.28(23:15)

犬の喉よりも深い夏
 わたしはきみのかたちをした魂を
吐く 愛はわたしを通りぬけ
わたしの耳を酢昆布に変えてしまった
へどろ 愛 裏側からしばりつけられた指で
物憂い雨をかきあつめて 逃げるための
爆弾を きみの 肛門のかけらに…
黒い黒い 心臓の革命
したからうえへ なぞるふりだけで生きて
したからうえへ 亡命をくりかえすだけで
頭髪は抜けていく 大地から生えた豆
が 俺の息子を食っていやがる
狼をごみ箱に捨てて 冴えない皿を洗う
女が俺のしたと横にいる 見えなかったよ…
きみがあまりに葉っぱを祝うものだから
床を あかんぼうの記憶が這って 逃げていく
追いかけるなら 指が落ちる
 まるで惑星みたいじゃないか
 まるで黒い黒い心臓の革命みたいじゃないか





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/1208-09a1e1d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。