スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

朱に塗られた独楽

2008.08.07(21:30)

笑ゥせぇるすまん (1) (中公文庫―コミック版)笑ゥせぇるすまん (1) (中公文庫―コミック版)
(1999/02)
藤子 不二雄A

商品詳細を見る

明日テストだけれどぜんぜんやる気がでない。おかしい。数年前までの俺はこんなにやる気のない人間ではなかったはずだ。ちゃんと授業に出た。テスト勉強もした。しかし今回はどうだ、総テスト勉強時間わずか数時間しかない。むしろ半ばぶっつけ本番で挑んでいるテストのいかに多いことか。これなら落としたらところで文句も言えず、ただ俺は俺を呪うのみ、「おまえは朱に塗られた独楽にすぎない」。
どんどん研究に対する情熱がなくなっていく、あと1年半もこんなことをやるのかと言われたら発狂しそうだ。夕映えは何も変わるところなく、ただ黒く塗られていくのみ。日向に置かれた俺は干からびて幾日も死につづける。嗚呼如何にしよう如何にしよう。努力すべし呵呵大笑関係ない、「努力しろ」なんて馬鹿な言い分にすぎない、努力できたやつだけが天才なのだった。

   ◇◇◇

風邪で寝こんでいたらから本を読む気力がなくマンガばかり読んでいた。「どろろ」は3巻まで読みおえたがなんか完結しちゃったぞ。4巻まであるって書いてあるがなんか終わっちゃったぞ。「笑ゥせぇるすまん」を読んだらおもしろい。昔大好きだった。小学校の頃「笑ゥせぇるすまん」恐怖症の人がいて、未成年者の喫煙・禁酒だかのキャンペーンの映像で(何故か)喪黒福造が使われていてその子はずっと下向いて震えていたことを覚えているよ。でも今思うとこのマンガ(というか僕はアニメで見ていたのだけれど)好きな子供ってかなり病んでいるのではと思うよ。
「幽☆遊☆白書」も読んだよ。風華円舞陣はその領域を侵すものを全て切り刻むんだよ。

   ◇◇◇

ドーデー「アルルの女」を読んでいる。薄くて読むのに負担が少なそうだからである。




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/337-45f97f7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。