スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

よわくなければたどりつけない(よーな気が(するのれす

2009.03.27(21:06)

けるけるとケータイが鳴くけるけるとケータイが鳴く
(2008/10)
渡辺 玄英

商品詳細を見る

 選考に落ちたことにショックを受けているという事実にショックを受け、ふて寝(ひとばんでなおる)。就職にどうしても本気になれず、そのうえどんかんでれいてつなあたしですらこんなにショックを受けているんだから、もっともっとまともに就職活動をしている人は首のひとつでも吊らなくてはいけないかもしれない。書類選考で落ちるのといいところまでいって落ちるのではそのショック具合は2800倍くらいは違う。にせんはっぴゃくばい。

   ◇◇◇

 渡辺玄英さんの「けるけるとケータイが鳴く」を途中まで読む(けるける泣ける)。たとえば西島大介さんのマンガとかを読んでいる人はぜったいこの詩集も楽しめると勝手に妄想するからぜひ読んでほしいと思う、これは失われてしまったあとの詩集だと思う、空白地帯の詩集。あたしはこの詩集をリアルだと感じた、でもあたしはこの詩集をリアルだと感じられてしまうことがおかしいのだと思う、橋本治も言っていた、もうあたしたちには極端しかなくなってしまったのかもしれない、「愛する」か「愛さない」か、「僕が存在する」か「僕が存在しない」か、そんな選択なんてほんとは成立するわけがないのに、傷つかないために気づかないふりをしてる。

きみとなんでもいいから話したかったけれど
きみもぼくもどこにもいないから
誰とも話すことはできなくて
だれでもよかったんだけど
偶然のきみに
手をふって別れた(けるける
手をふって
それからホームに突き落とした


 あたしがいない、きみがいない、誰でもいい、誰もいない、そういう極限こそが「虚構」と名づけられたはずだったのに。でもあたしがほんとに知ってるふりをしているのはその極限で、たしかにあるはずのまんなかのくしゃくしゃしたぶぶんを、にんしきできない。つまりあたしにはほんとに大切なものや確固としたかたちをもってあいてに示せるものなんてなにひとつないのだ。なにひとつ。
 ノエル・ギャラガーが経済不況にたいして「もっと経済不況が深刻になればいい。そうすれば俺らももうちょっとましな音楽がつくれるかもしれない」と言って、石原慎太郎は北朝鮮のミサイル発射準備にたいして「こういうことを言うと怒られるかもしれないが、日本の領土の近くにミサイルが落ちたほうがいいんじゃないのか。日本人はまあだいじょうぶだろうという意識でずっときていたから」と言った。あたしはふたりが言ったことにも、それにたいするたくさんのかんたんなコメントにも、うまく反応できないでいる。日本人全員のためにひとりの日本人が死ぬのかもしれない。「日本人全員」なんてひとどこにもいないのに。

   ◇◇◇

 教授のやろうがあたしのメールボックスに論文つきメールをぶいんぶいん投げこんでくる。十回の裏のダルビッシュくんよりも好調だ。打ちかえせないので見送り。ストライク、バッター留年。




コメント
色々言いたいことはございますが、あえて。
桜井さんに野球の話は似合いません!
【2009/03/28 20:13】 | 紅姫 #- | [edit]
すいませんすいませんすいません。
パンピーのふりをしました、ほんとはWBCなんて毛ほども興味ありません、4分ぐらいしか見ていません、ダルビッシュって誰だか知りません、あと野球もやったことありません(ヴァーチャルならたくさんやったよ)。
【2009/03/28 20:31】 | 桜井晴也 #oSfzfPCQ | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/517-acf8a77c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。