スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Black Room

2009.05.04(23:07)

クリームの素晴らしき世界クリームの素晴らしき世界
(2006/06/21)
クリーム

商品詳細を見る

 SONYの面接会場は真っ暗だった。ドアを開けると何人かの身体の大きい学生が椅子に座っていて、「はい! はい!」と面接官の質問に躍起になって答えようとしていた。あたしが入るとドアが閉まり、椅子に座らされた。その瞬間みんながぴたりと静まり、学生の前に一枚の紙がさしだされた。そしてあたしたちは黙ってそれに記入する。時間は限られ、書きおわるはずなんてないのに、それでも、あたしえんえんと紙に何かを書かされつづけた。
 という悪夢を見た。まじ怖いよSONY。なんで面接会場暗いんだよ。なんで学生みんな大きいんだよ。なんで面接なのにはいはい手を挙げてるんだよ。超怖いSONY。

   ◇◇◇

 昨日、ひさしぶりに高校時代のお友達に会って遊んでくる。最近彼らと一緒に飲んでいると思いきり眠くなる。飲みすぎ、くつろぎすぎ、前日寝なさすぎということだろう、今回はそうでもないけれど、前回はほんとにひとりで寝ていた。あたしは疲れ気味のおっさんか。お酒をぜんぜん飲めないお友達が何故か調子乗ってワインを飲みはじめ、今日「ワイン飲みすぎたせいかだるい」というメールが来る。知らねーよ! あいつもリラックスしすぎだ!
 ネットゲームに関する話が興味深かった。やっている人は1万時間以上余裕でプレイしているということだろうけれど、今現在ひとつの作品でそれほど楽しめるメディアなんてほかにないだろうと思う。ウィトゲンシュタインは「カラマーゾフの兄弟」を読みまくったらしい。仮にいっかい読みきるのに30時間かかるとして、けれどそれを50回くりかえしても1500時間しか消費できない。うーん。けれど将棋とかオセロとかチェスとか麻雀なんてやっている人は何十万時間と余裕でやっているだろうから、けっきょく、対人ということなんだろう。にんげんすごい。




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/566-4f4f15ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。