スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

薔薇は薔薇であり、薔薇であり、薔薇である。

2009.10.11(14:42)

アメリカン・スクール (新潮文庫)アメリカン・スクール (新潮文庫)
(2007/12)
小島 信夫

商品詳細を見る

 明日の酒井幸菜のために酒井幸菜熱をぞんぶんに高めようと画像検索をたくさんした。かわいい。特にこの写真はなんだ。あらゆるフランスを超えている。わたしを殺す気か。きみは兵器か。きみはパリか。パリは燃えているのか。第二次世界大戦において、何故東京が焼かれ京都が無事だったのかといえば、京都には重要な文化がたくさん残っていたからだと聞いたことがある。爆撃をとめるのはいつも文化であり言葉だ。たった一枚の紙きれにサインをするだけで、爆撃がやんでしまう。でもたまには紙きれではなく女の子を信じたらいい。戦争をやめたかったら、酒井幸菜の映像を見せてやればいい。「ジャポンにはコンナかわいいオナノコがイルヨ!」と言えばいい。それだけだ。それだけで彼らは酒井幸菜がいるこの国にはミサイルや核を撃たない。たったひとつのめがねと女の子がいれば、人類は救える。
 
 中島美嘉の新曲「CANDY GIRL」で踊っていると聴きつけ、3年ぶりくらいで中島美嘉の曲を聴きまくる。あんまり映っていないけれど、0:42から0:47、0:59から01:03、1:17から1:21がベストか。1:17から1:21で「酒井幸菜が鞭振ってるよ!!!!」と早とちりして興奮してはいけません。あれはリボンです。
 
 椎名林檎「色恋沙汰」という曲のPVでは酒井幸菜が踊りっぱなし。ほて、った、ほほに、わかばが、のあたりでかわいさが爆発してついで世界も爆発した。

 なんだか生きるのが楽しくなってきた。

   ◇◇◇

 後藤まりこが本当にセーラー服を脱いでしまったらしい。後藤まりこがセーラー服を脱いだことによって世界のバランスが崩れ、たくさんの信じられないことが起きている。アルメニアとトルコが和解したのは後藤まりこがセーラーを脱いだせいにちがいない。エメロード姫がザガートに恋をしたせいで世界が滅びかけたように、ひとりの女の子がセーラー服を脱いだことによって、たとえば人類はもう進化をやめてしまうかもしれない。人類は衰退しまう。すべての文学と音楽は光を失った。わたしたちにもう希望はない。わたしたちは耳を失った貝だ。冷えた水のような暗闇のなかに沈みこみ、何を聴くこともなく、何をしゃべることもなく、膝を抱えこんでいるしかない。まりこ。




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/709-009eb9f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。