スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

世界は女の子と言葉でできている。

2009.10.30(22:51)

ハレグゥ 8 (ガンガンコミックス)ハレグゥ 8 (ガンガンコミックス)
(2008/07/22)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る

・ぶくおふで金田一蓮十郎のマンガと滝本竜彦「超人計画」を持って意気揚々とレジに行こうとしたとき、「あ、これじゃおたくまるだしだ!」と気づいて夏目漱石「漱石文明論」もいっしょに買った。生きかたじょうず。

・ちっともおもしろくないようにしか見えない小説や詩しか書けないことは人生で4番目くらいには苦しい。

・「ハレグゥ8巻」が強烈におもしろくて爆笑した。グプタとハレがだいぶおもしろい。ウイグルも。

・「言葉がなければ可能性はない―SpokenWordsConpilation2009―」は本当にいいCDだから買いましょう。わたしは99%お世辞は言わない、おもしろい作品にふれたときはおもしろいと言うかもしれないし、つまらない作品にふれたときはつまらないと言うかもしれない、そしてだいたいの場合何にも言わないのだけれど、このCDはとてもいいCDだから買いましょう。せんえんです。「ちがあかビーバップ」と「世界征服やめた」を聴きまくってぼろぼろ泣いています。もちろんわたしは目に塵が入ったとき以外はいっさい泣かないので「ぼろぼろ泣いた」のはうそなのですけれど、ぼろぼろ泣いています。

・世界は女の子と言葉でできている。

・僕はきみに話しかけたかった。でもきみがそこにいるのかどうかわからなかった。ひとりとひとりがしゃべることを「会話」と呼んでいるひとはひとり残らず死ねばいいと思っていた。すべての言葉は届かないと思った。届かないくせにまるで風にふれられたようにこっちを向いてくるきみはいったいなんだろうと思っていた。僕がきみに話しかけるために必要なものは言葉だと信じてたけれど、そうじゃなく、僕がきみに話しかけるために必要なのはきみだった。でもきみが存在していることを確認するために僕が用いることができるのは言葉だけだった。だから僕はいつまでたってもきみの存在を確認することができなかった。いつまでたっても。

・生まれてから今まで三角みづ紀と後藤まりこのライヴしか誘ってもらったことがありません。そのふたりというのがだいぶあれで気持ちわるい。

・何か言おうとしたことだけを、言わない。

・かわいい女の子はたぶんmixiなどのトップ画像をかわいい猫の画像にしているはずだから俺も猫の画像にしたらいいじゃんと思った。




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/722-3ba9d56b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。