スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

名前のない日

2010.08.08(17:23)

大人は判ってくれない [DVD]大人は判ってくれない [DVD]
(2000/01/19)
ジャン・ピエール・レオークレール・モーリエ

商品詳細を見る

 土曜日、藤野さんと葛西臨海公園駅で待ちあわせをして葛西臨海公園に行った。彼女は10時ごろにやってきて、「したで寝ていたら掃除のおじさんに怒られましたよ」と言った。わたしはそれよりもなんで彼女が待ちあわせ時間よりも早くきてしたで寝ているのかがちょっとわからなかったけれど、なんかこわかったのでなにも聞かないでいた。「かばんのなかにはいってました!」とか言ってへんな動物のフィギュア的なものをくれた。馬と牛とあとはなんかアメリカンな動物をたして3で割ったような動物で、いかにもいそうだけれどけっきょくなんの動物かわからないような動物のフィギュア的なものを、もらった。水族園に行ってアカシュモクザメを見てきた。頭の横っちょのでっぱっているところはサメに乗ったとき手でつかまるところにちがいないと彼女は言っていた。わたしもそう思った。神々しい海草がいた。あとは魚がいっぱいいたので、にこにこしていた。あとは虫がいっぱいいた。かめむしの仲間がたくさんいた。川の生きものを見た。海に行った。海岸には卒塔婆が流れついていた。磯遊びは許可されていたけれど遊泳は禁止されていた。磯遊びってなんだろうとわたしは思ったけれど、彼女も知らなかった。彼女は貝殻をひろって、すぐに捨てて「磯遊びました!」と言っていたけれど、なにかちがうと思った。でもわたしはやさしいので黙っていた。行けるところまで行って、そこからさきは行けないので、帰った。風が強かった。風がめっぽう強かった。海岸近くで暮らすひとはこんな風のなかでどうやって生きているんだろうと思った。カルピスのかきごおりを食べた。わたしは彼女に18回くらい「カルピスのかきごおりなんか売ってないよ!」と言っていたけれど、葛西臨海公園にはふつうに売っていたのでくやしかった。ありと遊んだ。鳥類園に行った。思ったより自己努力を必要とされる場で、努力をしなかったので鳥は一羽も見つからなかった。駅前の噴水の鳩を見た。たくさん歩いた。ねずみの王国に行ったときもたくさん歩いたけれど、体感的にはそれよりも歩いたような気がした。ベンチに座っているあいだもずっと歩いているような気がした。「ここならすぐ眠れます」と彼女は言っていた。わたしも眠たかった。歩いた。でも歩いたらすぐに終わる場所まできてしまって、それでなくても、歩いていたらわたしはすぐにつかれてしまうから、歩いても歩かなくてもあらゆることがらはすぐに終わってしまう。終わってしまうのならそれはいいそれでいいし、終わらないのならそれでいい。なんでなにもかもがどうでもいいんだろうなと思った。なにもかも、なにもかもって!
 電車のなかで藤野さんは「うみうしってかわいいですよね!」と言った。わたしは「ふむ」と思った。わたしはうみうしなんてふなむしと同じようなものだとしか思っていなくて、というかうみうしってなんだっけと思っていたので、よくわからなかった。「うみうしの餌ってぜんぜんないので、ペットショップ屋さんで買ってきても、餓死するまでのあいだしか飼えないんですよ!」と言っていた。「ふむ」と思った。
 ヒューマントラストシネマ渋谷でルーベン・フライシャー「ゾンビランド」を見た。ゾンビがいっぱいでてきたのでうれしかった。ゾンビの世界で生きのこっているひとたちはたいてい頭がわるいようにしか見えないから好きだと思った。20年後くらいにわたしは世界はゾンビ的なハザードが起こるに決まっていると信じているので、そのときに生きのこれるように、せいいっぱい頭がわるくなりたいと思った。ウディ・ハレルソンがちいさな小屋のなかで銃をばんばん撃っているところで泣きそうになった。アビゲイル・ブレスリンがかわいかったので泣きそうになった。でもわたしはけっこう寝ていたのでよくわからなかった。
 ごはんを食べるために渋谷をぐるぐるまわって、ごはんを食べて、帰った。

   ◇◇◇

 トリュフォー「大人は判ってくれない」を見た。感想はとくにないけれど、カネフスキーを思った。「ジャン=ピエール・レオーがちいさい!」と思った。
 坂口安吾「不連続殺人事件」を読んでいるけれど、変態しかでてきていない。なんだろうこの本。

   ◇◇◇

 勉強してない。




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kizuki39.blog99.fc2.com/tb.php/846-4c6403da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。